大自然に囲まれた利尻島、礼文島。
当然 海の幸は絶品。
稚内から日帰りも可能

2007年6月
礼文島レポート


稚内からは、いたるところでその表情を変える利尻・礼文に出会うことができる。
下の写真は、市内から近い夕陽丘パーキングから撮影したもの。
場所柄気軽に立ち寄れるビューポイント。
名前のとおりここからは、素晴らしい夕日が見える。
夕方になると、この素晴らしい景色をカメラに収めようとたくさんのカメラマンが訪れる場所。

その他にも 絶景ポイントがいくつかあります。
宿主に聞いてみて下さい。

5月 6月
刻一刻とその姿を変える利尻島。
稚内から海を隔てて20kmの距離にある 標高1721mの利尻富士。
夜には、街の灯りが見える。
フェリーで約1時間40分



別名を「花の浮島」と呼ばれる礼文島。
たくさんの高山植物も見ることができる美しい島、根強いファンも多い。
フェリーで約1時間55分
飛行機で約25分


夕日もまた素晴らしい。

宿泊センター 樹でご宿泊のお客様は島に渡ってる間
車、バイクを無料でガレージにてお預かりいたします。
どうぞ お気軽にお問合せください。

客  室  11室(20名様収容)
宿泊料金  1泊 3,500円
 完全素泊まり
お風呂・トイレはお部屋にはなく共同になります。
駐 車 場  5台〜6台
 バイク専用ガレージ 5台くらい
住  所  〒097−0004
 北海道 稚内市 緑3丁目5番2号
T E L  予約、お問合せ専用 0162-24-2751
 FAX、その他の連絡 
0162-22-7477
 電話での営業は一切受け付けません。
 FAX又はメールでお願いします。
e-mail  ituki-w@cpost.plala.or.jp
 
迷惑メール対策のため
 @を大文字にしております。
 お手数ですが@を小文字に
 変えて送信してください。






SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO